\だすがさきぶろぐ/

ミニマリストを目指して5年。ないならないで、なんとかなるし、どうにかなる。でも昔の自分も許せます。

【カレンダー、お金持ちほど大きい?!】ダウンサイジングを好みながらも、チャレンジ~!今年で2年目。インテリアにもなって、お気に入りの1品に。

こんにちは!ミニマリストのつづらです。

 

 

以前読んだ本の中に、

カレンダーは、お金持ちの家ほど大きい

というような記述があり、即、行動に移しました。

お金持ちの真似や習慣、取り入れるの好きなんです。できる範囲でですが。

 

 

f:id:jyokigen22ra:20190616172455j:plain

 今日のランチです、お店のオムライスでした。

 

 

本を読んだ時、12月下旬でした。

ちょうど年内分の発送が終わったタイミングで

欲しくなってしまったんです。もう少し早ければ。。

 

 

注文しましたが、発送は、当然年明けでした。

(1月10日前後の到着だったと思います。)

 

 

しかし、本来かかる送料がその時は無料だったのが、

ありがたかったです。

初めて買う商品は正直、気に入るかどうか分からないですし、

初期費用が抑えられたのは、よかったです。

 

 

 

2019年分は、去年のうちに購入、

年始から飾りました。今年で2年目です!

  

 

 

ミニマリストを目指して、試行錯誤の日々、

(まだまだ今も道の途中ですが。。)

2年ほど、カレンダーを持たない暮らしをしてました。

 

 

ないならないでなんとかなるし、どうにかなって

いましたので、もし、この本を読んでなかったら、

今もカレンダーは、我が家にはないと思います。

 

 

でも、それは嫌だー!と今は思います。

というもの、お気に入りのカレンダーに出会えたからです。

 

 

 **********************

 

 

では、カレンダーをご紹介します。

 

\こちらです!/

SHICO:タイポLL[SHICO壁掛けカレンダー]

f:id:jyokigen22ra:20190616172459j:plain

 

 

SHICOとは、株式会社第一紙行さんが運営する、

カレンダー専門のオリジナルブランドです。

 

 

株式会社第一紙行さんは京都に本社を置く、

デザイン・広告会社らしいです。

70年以上の歴史があるそうです。

 

日本ならではの美意識を大切にした、シンプルで整ったカレンダーづくりをこころがけています。

引用元:SHICO

 

 

もう、本当にこの通りの美しいカレンダー

世に送り出していらっしゃいます。

 

 

\大きいカレンダーといえば・・/

よし、大きいカレンダー買う!

となった時、私は北欧インテリアの分野で有名な

ある大きなカレンダーしか思いつかなかったです。

 

 

有名な北欧インテリアブロガーさんたちのお宅に

飾られてます。ずーっと、いいなぁと思ってました。

いつかは欲しいと。

 

 

検討しましたが、ちょっとお値段が我が家には、高めでした。

でも、デザインはもちろん素敵ですし、

その価値は十分にあります。

 

 

もう少し気軽に買えるものはないかなと

探し、こちらのカレンダーに出会いました。

 

 

 \大きいって、どれくらい?/

f:id:jyokigen22ra:20190616172439j:plain

サイズは、512×720mmです。

約新聞両面サイズとサイトには書かれています。

 

 

1ヶ月で1枚で、写真やイラスト無しで

このサイズですから、大きいですよー。

最近は見慣れてしまって、大きいと思わなくなってる不思議。

 

 

\特に、お気に入りな点/ 

f:id:jyokigen22ra:20190616172436j:plain

  • とにかくシンプルで美しいです。
  • 日曜と祝日は赤字。(これは、何気に見やすいです)
  • 文字色は「濃いグレー」、黒ではないんです。
  • 壁設置用の穴は左右自由に動きます

f:id:jyokigen22ra:20190616172445j:plain

 

 

 \設置に使っているアイテム/

f:id:jyokigen22ra:20190616172442j:plain

「壁美人」キャンドゥのフックをセットにして

そこに掛けています。コレ、便利です。

 賃貸なので、取り付けには、色々工夫がいりますね。

 

 

 \まとめ/

このシリーズは累計50万部以上販売しているそうです。

リピーターの方も多そうですね。

私もこれからも、こちらを使っていくと思います。

 

 

 

6月にカレンダーの話って、なんで今?!感が

自分でもありますが・・(笑)

 

 

 

 

 

それでは、また~!