\だすがさきぶろぐ/

ミニマリストを目指して5年半。ないならないで、なんとかなるし、どうにかなる。でも昔の自分も許します。

【ミニマリストの宙に病4】「ウォータースクイジーSatto」×「プロッパーの吸盤フック」名コンビ!お掃除の盲点かも。持ち手の空洞、カビ知らずでルンルン♪

こんにちは!ミニマリストのつづらです。

f:id:jyokigen22ra:20190617122415j:plain

今朝の青汁は

キャベツ・大和まな・リーフレタス・りんご

で作りました。

 

 

f:id:jyokigen22ra:20190617122422j:plain

こちらが

夫婦の朝ごはんです。

 

 

この鏡餅のようなグラスは

ミソスグラスと

いいます。

⇩底のデザインが色々あります。

Nature's Design ミソス・ハッピーグラス 250ml
 

 

 

 

最も美しい

比率とされる

「1:1.618」の黄金比

出来ているらしいです。

そういえば、鏡餅も美しいですよね。最近はガラス製等の美しい作品もいっぱい!

 

 

f:id:jyokigen22ra:20190617122427j:plain

我が家のガラスコップはこれ1つのみです。

1人1つずつ

とするなら、

2つ必要なんですが

1つで十分。

 

 

コップ関係は、

他にマグカップが

2つありますので

困ったことは

ないです。

 

 

実は

このグラスは

2つあったんですが、

1つは飲み口を

不注意で

かけさせてしまいました。

 

 

私は

グラス無しで

大丈夫。

主人のお酒用に

使用してます。

 

 

このグラスは

見た目も美しく、

水に生命力を

与えてくれるらしいです。

 

 

もし、次にグラスを

買うことがあっても

またこちらを

買います!

 

 

**********************

 

 

 さて、宙に病シリーズ、どうぞお付き合いください。

 

 

\その4/

 

 

「ウォータースクイジーSatto」×「プロッパーの吸盤フック」

f:id:jyokigen22ra:20190617122433j:plain

 まずは、スクイジー

こちらは、

一切のムダを

削ぎ落したような

シンプルな

カタチです。 

Satto 水切りワイパー ホワイト

Satto 水切りワイパー ホワイト

 

 

 

⇩画像に使用している全てのスクイジーは新品です。

f:id:jyokigen22ra:20190617122358j:plain

ホワイトの単色使いも清潔感があり、いいです。

 

 

f:id:jyokigen22ra:20190617122406j:plain

そして、相棒の

吸盤フック

キッチンや

洗濯機横など、

家中で

愛用している

こちらの吸盤フックは

お風呂でも活用。

 

 

 この吸盤の別の使い方を書いてます。こちらもお読みいただけると嬉しいです。

www.xn--v8jcjss5b2k8g.com

 

f:id:jyokigen22ra:20190617122402j:plain

名コンビ結成!

スクイジーの三角に空いた部分に

吸盤フックの丸い形状がちょうどいいんです。

 

 

シリコン製で

あることが、

ポイント!

 

 

しなりがあるので、

多少無造作に

ヒョイと

掛けても

受け入れて

くれます。

 

 

お風呂掃除は、

必死というか

暴れ倒す感が

ありますから、

掃除道具くらい

ラクにしまわせて

ほしい!なんです。

 

 

f:id:jyokigen22ra:20190617122356j:plain

スクイジーの

持ち手の中は

空洞です!

 

 

最初は、

この持ち手が

上を向く状態で

S字フックに

吊るしていました。

 

 

しばらくすると、

「なんだか奥の方が黒っぽい・・カビ?!

となったわけです。

 

 

水の逃げ場が

ないので、

当然でした。

 

 

スクイジーの

持ち手を下に

向くように

しました。

 

 

それからというもの

カビの気配、

全くありません!

f:id:jyokigen22ra:20190617122409j:plain

 参考までに、逆さバージョンもやってみました。

収まりはいいですが、しっかりとカビそう。。(笑)

 

 

まとめ

暮らしの不満点は

1度考えて

変えてしまえば、

あとは無思考で

いられます。

 

 

思考しまくった後の

無思考。

思考の先に

無思考が

あるのかなぁと思います。

 

 

いつもお立ち寄りいただきましてありがとうございます。

それでは、また~!