\だすがさきぶろぐ/

ミニマリストを目指して5年。ないならないで、なんとかなるし、どうにかなる。でも昔の自分も許せます。

【全調味料を一本化!】少数精鋭をすっ飛ばした単品精鋭。もはや「調味料」ではなく「食材」の存在感。収納は冷蔵庫の〇〇に宙に浮かせて、秒で食卓へ!

こんにちは!ミニマリストのつづらです。

f:id:jyokigen22ra:20190723095232p:plain

 

調味料は

それなりに

いろいろ

持っていましたが、

1年ほど前からは

1種類

落ち着きました。

 

 

その、

やっと

たどり着いた

1種類の

調味料

ご紹介します。

 

 

少数精鋭をすっ飛ばした単品精鋭

f:id:jyokigen22ra:20190722235058p:plain

単品精鋭の調味料とは?

「マグマ塩」という

塩です。

f:id:jyokigen22ra:20190722235142j:plain

パッケージは、

1度見たら

忘れられないような

インパクトある

デザイン

 

最近は

アマゾンで

1点ずつ

購入してます。

 

 

3年近く

リピ買いしてますが、

最初の頃は

5袋まとめ買い

していました。

夫婦で

大ハマりでした。

 

 

ちなみに

最後の最後まで

もう1つの

残席に

いたのは

しょうゆでした。

美味しいしょうゆでした!

 

使い切れなく、

困り果てたのは

スィートチリソース。

 

主人があまり

好きじゃなかったことも

加勢して

苦戦しました。

 

塩なら、

そんな心配は

まずありません。

 

「塩、使い切れなくて腐らした~」とか

聞いたことないので。。

塩は、永遠に食べることができるらしいです。

 

 

何もかもが、今までの塩と違う

ですが、

よく言われて

いるのが、

「ゆでたまごのような味」です。

 

「一品」として

これだけを

なめることも

十分可能だと

私は思います。

 

 

これ、どうでしょうか。

ゆでたまご×ゆでたまごのような味の塩

想像しただけで

美味しそうです。

 

 

いい意味で

独特のにおい。

硫黄のような

においです。

 

 

主人が

マグマ塩を

なめてますと、

少し離れていても

においが

漂ってきます。

 

 

思わず・・

(思わずですよ!)←強調!

「くさっ!」

こう言ってしまいます。

 

 

見た目

一般的な塩と

違い、

「赤い」です。 

f:id:jyokigen22ra:20190722235326j:plain 

赤黒い粒や

ピンクの粒が

ミックスされていて

なかなか

キレイです。

 

慣れてしまって、

食塩=

なってしまいました。

 

 

味から、

見た目から

価格まで(後述します)

全部、

過去の自分の

記憶の

塩とは違う

 

 

「奇をてらって、驚かせようとしてない?」くらいに

衝撃的でした。

 

 

価格は?

 大体1,000円位です。

 

 内容量は、100g

ですので、少々お高めです。

 

 

それまでは

大きめの袋に

入った

お徳用の

精製塩等を

適当~に

購入していました。

 

 

ですので、

最初のころは

これまでにない

金銭感覚を

引っ張りだして

こなくては

いけなかったので、

ドキドキしながらの

購入でした。

 

 

それが、

もう数十袋

お付き合い。

 

 

我が家には

合っていたようです。

 

 

「調味料」ではなく「食材」のポジション

朝食は

青汁です。

 

一緒に

「マグマ塩」を。

 

朝食の品数が

少ないので

(というか、青汁一品。。)

「マグマ塩」も

一品のカウントです。

 

 

塩でありながらも、

食材としての

地位を築いてます。

 

 

頂き方は

シンプルです。

手の平に

適量を出し

ペロッと。(笑)

 

 

以前は

小皿に入れて

頂いてましたが、

よく考えたら

手で十分でした。

 

 

手は

すぐ洗えばいいんです。(キッパリ)

「洗い物を減らすこと」を、目を皿のようにして探しています。

 

 

他の使い方

個性的な

パッケージ。

その裏には

とても丁寧な

説明や成分などの

情報が

ぎっしり記載

されています。

f:id:jyokigen22ra:20190722235224j:plain「外食やレトルト食品に。」

むむっ!

これは、心強い

 

 

という訳で

牛丼

「マグマ塩」

かけて、頂いてみました!

f:id:jyokigen22ra:20190722235236j:plain

f:id:jyokigen22ra:20190722235312j:plain

美味しかったです!

表現が

難しいのですが、

牛丼のおいしさを

引き立てて

くれていると

思います。

 

 

f:id:jyokigen22ra:20190722235239j:plain

目立つように

多め

かけましたが、

あまり

しょっぱくない。

 

 

f:id:jyokigen22ra:20190723110234p:plain

見づらいですが、付属の七味とマグマ塩のコラボです。

塩は塩だけど、

イヤな

しょっぱさは

なかったです。

 

 

 

他の使用法で、

数回だけですが

お風呂に

入れたことも。

追い炊き機能のない浴槽です。

 

 

マグマ温泉?でした。(笑)

いつもと

気分が変わり

よかったです。

 

 

量は

適当でしたが、

そんなに

たくさんは

入れなかったと

思います。

食用ですので、

自己責任でお願いします。

 

収納は?

収納は

冷蔵庫の

ドア裏

このように

宙に浮かせてます。

 

\いつもは、上段に/

f:id:jyokigen22ra:20190722235322j:plain

\中段にも、掛けてみました/

f:id:jyokigen22ra:20190722235227j:plain

 

 

必要な時は、

フックから

スッと

引っ張って

食卓へ。

f:id:jyokigen22ra:20190722235230j:plain

ドア裏なので、

アクセスしやすく、

1秒くらいの

アクションです。

 

 

まとめ

 

食の引き算の結果、

調味料は塩だけ

なりました。

 

少数精鋭とは、

少数だから、

精鋭になるらしいです。

 

単品精鋭は

たった1つだから

もっと精鋭に。

食材に昇格しています。

 

 

「これさえあれば、いい!」

そう思えるものに

出会えて

よかったです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

それでは、また~!