\だすがさきぶろぐ/

ミニマリストを目指して5年。ないならないで、なんとかなるし、どうにかなる。でも昔の自分も許せます。

【コクヨ エンディングノート もしもの時に役立つノート】自分の人生の装備品の1つとして。オレンジとイエローの表紙が明るい印象のノートです。

こんにちは!ミニマリストのつづらです。

 

 

ある日、

思い立って

両親に

「勝手にメルマガ」を

(勝手に送るメールの読み物)

毎日

送り始めました。

 

 

いつまで

続けるかも、

何も

考えないまま

始めましたが、

1月半経ったころ

我が家の

引っ越しが決まり、

「一旦止めます」と、

伝え、

それっきりです。

 

 

引っ越しが

なかったら

続いていたかも

しれませんが、

再開していないところを

みると

あやしいです。

 

 

ある日突然、

頼んでもいないのに

「出すが先」だとか

「用の美」だとか、

自分の思いを

ぶつけてくるムスメ。(笑)

 

 

両親が

ちゃんと

読んでくれて

いたかどうかは

不明です。

特に父!

 

 

そこから得た

学び?は、

両親も私も

特にありませんでしたが(多分)、

まぁいいです。

 

 

**********************

 

f:id:jyokigen22ra:20190802112338p:plain

今日は

エンディングノートを

ご紹介します。

 

 

【コクヨ エンディングノート もしもの時に役立つノート】です。

 

 

書店等でも

よく見かける

タイプかなぁと

思います。

f:id:jyokigen22ra:20190802112721j:plain

アマゾンで

買いました。

私が購入した時より、100円以上お安くなってました。

 

 

選んだ理由は

レビュー数が

他のエンディングノートより

圧倒的に

多かったことです。

 

 

初めて買いますし、

(何回も買うものでもないと思いますが)

無難なものに

しました。

 

 

書き始めの日は

2年前の

自分の誕生日

でした。

 

 

そのころ、

エンディングノートに

対する

自分の気持ちが

盛り上がって

いたようです。

 

 

ここ最近は

完全に

ほったらかしです。

 

 

2年前とは

住所から色々、

状況も

変わってますので

加筆・修正

しなくては・・と

思います。

 

 

自分に関する

さまざまな情報を

書くことが

できます。

 

 

項目は、

本当にたくさんです。

人生が

このノートに

凝縮される

ような気持ちです。

 

 

書き込むページは

自分の基本情報から

始まります。

 

 

他には・・

  • 銀行口座
  • 保険
  • クレジットカード
  • 口座引き落とし
  • 不動産
  • ケイタイ
  • パソコン
  • コレクション
  • 医療
  • 年金
  • ペット
  • 介護
  • 相続
  • 親族の連絡先
  • 知人の連絡先
  • 葬儀
  • お墓

 

 

ざっくりですが

これだけの

情報を

書くことが

できます。

 

 

普通のノートを

エンディングノートにしても

よかったんですが、

こうやって

書く項目を

先導して

くれている方が

私は便利かなと

思いました。

 

 

誰かに見てもらう

前提のものですし、

まとめたり

するのが下手なので。

ノート作りがお上手な方は、オリジナルで作られてもいいですよね。

 

 

各ページに

程よく余白もあり、

ゆったりと

した気持ちで

書けます。

 

 

巻末には

自由に書ける

メモページも

あります。

 

 

紙の質感も

いいです。

 

 

「まずはお好きなページから、気軽に書き始めてみてください。」

ありましたので、

気楽に

書いて

いいみたいです。

 

 

私も

調べなくては

書けないようなことや

興味がないところ等は

まだまだ

空白です。

 

 

こういう準備を

しているからこそ

ちゃんと生きることが

できる・・と

私は

思って書いてます。

 

 

 

**********************

 

 

 

両親には

「死に支度してや~!私も色々やってんで~」と

言っています。

あえて、厳しく。

 

 

「今日が1番若い」とも

言っています。

 

 

ぬかにクギで~す!

手ごたえありません。

 

 

こんなことばかり言う

子ども(私)は

うっとうしいのかも

しれません。(笑)

 

 

両親には

それぞれ再婚相手が

いて

家庭があり

私が関われる部分は

知れています。

 

 

私からしたら

言葉は悪いですが、

父の奥さん、

母の旦那さん・・です。

 

 

実の親ではないので、

関わりが

難しい部分はあります。

向こうもそうだと思います。

 

 

よくテレビ番組で

見るような

相続トラブル等が

今後

起きるのでしょうか・・。

遺産があればの話ですが。

 

 

再現ドラマのように

きょうだい達が

怒鳴ったり

取っ組み合いに

なったりしたら

俯瞰して見ておこうと

思います。

 姉は平常心でどっしり構える予定☆

 

最後に

 

エンディングノートで

自分自身の

情報の整理が

できますし、

普段考えて

ないような

ことも

書かなくては

いけないことが

新鮮でした。

 

 

エンディングノートは

生きるために

書くものだと

思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

それでは、また~!