\だすがさきぶろぐ/

ミニマリストを目指して約6年。ないならないで、なんとかなるし、どうにかなる。でも昔の自分も許します。

【首の防寒にスヌードを選んでいた理由】2輪対応から4輪対応へ。乗るもの変われば、巻くもの変わる。その時々のモノとの付き合い方。

いいね~!こんにちは!つづらです。

f:id:jyokigen22ra:20191213182932p:plain


暮らしを

共にするものは、

日々刻々と

変化していきます。

 

 

早いものでは

使った当日に

通り過ぎていくものも。

イメージと違った100均アイテムやネット通販のもの等。

 

 

「使える」で

残しておいたら、

朝、縄文土器で

納豆ごはん食べるんですかって

なっちゃう・・

本で読んだことが

あります。

 

 

あくまで冗談で

おっしゃっていることですが、

嫌味がなく

軽快な表現で

すごく腑に落ちました。

 

 

ものに対して

申し訳ないのは

存在を忘れたり、

何年後かに

もしくは

何十年後か(ヒ~!)

業者の方等に

一網打尽にまとめて

淡々と処分されることかと

私は思ってます。

 

 

私の手で、意思で

可能な限り

ちゃんと

お別れしたいと

思います。

 

 

**********************

 

 

最近スヌードを

手放しました。

その経緯です。

⇩リースでは、ありませんよー(笑)時期的に。

f:id:jyokigen22ra:20191213183243j:plain

  

ここ数年は

スヌードのように

輪であること

大事でした。

 

 

というのも、

私はマイカーを

手放すための

手段として

普通二輪の免許を

取りました。

 

 

バイクの後ろに

乗るのは

好きですが、

運転は正直

興味ありません。

 

 

しかし、

親姉弟(母・未成年の妹除く)の

二輪免許所有率が高く、

血筋的に

センスあるのでは・・?と

学校に通うことに。

 

 

結果、

通常の4倍の回数の

授業(補習)をうけ、

その甲斐あって

1回で合格できました。

 

 

そして

250ccの

バイクを購入。

 

 

主人も

大型バイクを

持っており、

よく後ろに

乗っていた

環境だったので、

命を守るために

首の防寒は

スヌード限定に

していました。

マフラーのように、ほどけません。巻き込みの心配も軽減です。

 

 

実際、

私が自分のバイクを

運転したのは

数回でした。

血筋はどうした!?

 

 

乗らなさ過ぎて

1年半ほどで

手放し。

そして主人も

最近バイクを

手放しました。

 

 

いよいよ、

マイカー1台だけ。

もう巻き込みを

心配しなくてもイイのです。

(2輪対応から4輪対応の部分です)

 

 

新しく

気に入ったマフラーを

見つけて購入、

これ1本に絞りたい・・。

 

 

スヌードは

まだまだ

問題なく使えますが、

感謝して

出すが先です。

 

 

この時、

まだ使えるって思考だと

モーニング縄文土器状態に。

お気に入りなら

もちろんいいですが、

そうでないなら・・

肝心なのは

使うかどうかです。

 

   

スヌードの輪に

タイヤをなぞらえて。

出すことで

バイク人生に

ひと区切り

ついたような

気がしました。

 

いつもお立ち寄りいただきましてありがとうございます。

それでは、また~!