\だすがさきぶろぐ/

ミニマリストを目指して6年が経ちました。ないならないで、なんとかなるし、どうにかなる。でも昔の自分も許します。

【私の母】母宅に身を寄せた私が母に言われたこと。私より〇〇が気になる。

いいね~!こんにちは!だすぶろのつづらです。

いつもありがとうございます!

f:id:jyokigen22ra:20201021075230p:plain

 

子育てに正解はないらしいです。

私も同感です。

ふと思い出したのが、

母のこと。

 

 

私が1回目の結婚中に

離婚前のごたごたで

嫁ぎ先の家を出ていくことになった時、

実家も居心地悪いし

一時期に母の住む家に

おじゃまさせてもらってました。

 

 

その一軒家は

母の元彼さん?のおうちだったかと。

母は3回目の結婚をし

違う県に住んでいて

その家には帰ってきても

週末だけ。

元彼さんは住んでおらず。

そんな状況でした。

 

 

結論から言いますと、

しばらくして

私はその家を出ていくことに。

理由は、洗濯機に

髪の毛が入っていたことです。

 

 

えっ!?と思いましたが

まぁ母らしいといえば

母らしい。

干してあった洗濯物に

祖父の肩が当たって洗い直したとか

そんな話を聞いたことが

あったので、納得はいく。

 

 

結局、行き場がなかったので

実家に帰りました。

 

 

子育てに正解はないですが、

母の、髪の毛>娘には

笑ってしまう。

 

 

我が家の洗濯機には

髪の毛いっぱい(笑)←冗談です。

でも、大なり小なり

髪の毛は混入します。

 

 

母の正しいは

私の正しいではなかったけど、

家事にこだわりをもって

取り組む母。

それはそれでいい。

 

 

まぁ、そのことを

隠れ蓑に私に不満が色々

あったんだと思います。

 

 

怒りは悲しみからくると

聞いたことがありますが

娘まで結婚生活が

うまくいかなかったことが

悲しかったのかなぁ。

 

 

かなり前の話ですが

髪の毛に負けた!?のインパクトが

強くて、最高です。

今は少しの期間だけでも

住まわせてくれたことに

感謝しています。

 

以上です。お読みいただきありがとうございました。

 

小箱すっきり暮らし。愛しい小箱の中をすっきりと。

♡♡♡最後まで、ありがとうございます♡♡♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村