\だすがさきぶろぐ/

ミニマリストを目指して6年が経ちました。ないならないで、なんとかなるし、どうにかなる。でも昔の自分も許します。

【自分の靴下、やめました】一本化への歩み。家族で統一した理由とは?

いいね~!こんにちは!だすぶろのつづらです。

いつもありがとうございます!

f:id:jyokigen22ra:20201113084928p:plain
 

今朝の空は

朝焼けがきれいでした。

f:id:jyokigen22ra:20201113090342j:plain

いつも太陽に向かって

軽くストレッチしています。

 

自分の靴下、やめました

靴下は、思い切って主人と兼用に。

  • 自分の靴下を持つ
  • 自分専用の靴下がある
  • 私の靴下

このような思考を手放します。

f:id:jyokigen22ra:20201113090710j:plain 

 

 

自分の靴下の境目が

なくなったことで

こんな考えも沸いてきました。

 

 

何にもないは、なんでもある。

どんな靴下も

無限に履ける、出会う可能性がある。

(これだけだけど)これだけじゃない、

みたいな・・。

 

 

そんなことを言いつつ、

靴下を夫婦で統一した

1番の理由は、管理の簡素化です。

(要は楽したいと言いますか・・)

f:id:jyokigen22ra:20201113091604j:plain

3~6月サイクルで

買い替えたいので、

入れ替え家事も

1種類にしてスムーズに。

別に夏用のスニーカーインが1種類あります。

 

 

靴下は無印のお気に入りのものを

ずっとリピ買い。

すでにコレと決めてしまってるので、

思考のあとの無思考って感じです。

⇩全部まとめて洗濯した時。

f:id:jyokigen22ra:20201113091040j:plain

愛用の靴下は紳士用。

私の足は大きめで

左右上下にも大きい傾向にあります。

 

 

時々コンプレックスに

感じていた足のデカさのおかげで、

靴下夫婦兼用ライフに

わりと抵抗感なく

歩み寄ることができました。

f:id:jyokigen22ra:20201113090707j:plain

 

 

最初、主人は兼用を

嫌がるかも・・と思っていましたが

もう気付いていますが、

何も言ってきません。よかった。

 

 

「自分の」靴下を

勝手に「妻が」履き始めただけなので

問題なかったのかなぁと

分析しています。

 

最後に

靴下を一本化して

洗濯家事はラクになりました。

時短(時誕)→自分の手間を

かけたいところに、かける。

 

 

私は靴下とはこれくらいの

向き合い方でいいと思いました。

感謝の気持ちは持ちながら。

 

小箱すっきり暮らし。愛しい小箱の中をすっきりと。

♡♡♡最後まで、ありがとうございます♡♡♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村