\だすがさきぶろぐ/

出せば入ってくる ぐーをぱーにしてみませんか

【大同電鍋の付属品と向き合う】出すがさキロク。選択肢を意識的に減らして、気楽に。

スーハーの深呼吸でこんにちは。

 

 

 

かなり前。肩こりがひどい時期に、

【ことり】を人前で

【こりとり】って読んでしまう。

なんとかしたかったのが

よく分かります。

 

 

 

 

さて、出すが先(手放す)のキロクです。

 

 

 

▼こちらを。大同電鍋の付属品です。

f:id:jyokigen22ra:20210830095621j:plain

せっかくですが、しゃもじも。木のスプーンで代用できます。

 

 

大同電鍋で私は

ご飯を炊く。

その目的で購入した。

 

 

 

その目的の純度を上げたい。

 

 

 

 

最初、米粉でおやつ的なものも

チャレンジしましたが

イメージと違ったものが出来ました。

f:id:jyokigen22ra:20210830100218j:plain

中に入れた冷凍ブルーベリーが

何故かくさいと主人に言われてしまう。

残念ながら素材を生かせない

料理センスを持っているのかも。

大同電鍋は最高のお品です。

(こちらは、私が美味しくいただきました)

 

 

 

ここは、選択肢を引き算しよう。

付属品からの視線を

感じずに、気楽になれる。

 

 

 

必要になったら

また買えばいい。

(販売があるかどうかは調べてません)

では。